【大阪】心理カウンセリング  横岩浩一カウンセラー 公式サイト

横岩カウンセラー ブログ

  • HOME »
  • 横岩カウンセラー ブログ

ある先生の思い出 後編

「ある先生の思い出 前編」からのつづきです。前編はこちらから。 A先生が亡くなった後のお葬式に私も参列させてもらったのですが、同僚の先生方や事務員の方達、経営陣の方達、そして多くの生徒さん達も参列する、規模の大きな式にな …

ある先生の思い出 前編

自分の歩んできた道を振り返って見ますと、人生の節目節目で様々な人達のお世話になってきており、そのような方たちのおかげで物理的にも精神的にも今の自分があることに気付かされ、感謝の気持ちが湧いてきたりします。今回はその様な方 …

私の痩せ事情

唐突ですが、私は痩せています。中学3年生の時、身長は現在とほぼ変わらず、170cmはあったと思いますが、その時の体重は50kgあるかないかぐらいでした。その当時、密かにあこがれていた女の子に「蚊トンボ」みたいだと笑われた …

昔と今の「宇宙人」事情

みなさんは「宇宙人」と聞くとどのような感じを受けられるでしょうか。 「地球外知的生命体」などという言い方をすれば、また違った感じを受けられるかもしれませんが、私の幼い頃は冗談まじりに話をすることはあっても、真面目に話題に …

生徒さんに教えられた大切なこと 後編

「生徒さんに教えられたこと 前編」は、こちらから その時の会話において、私は大学入試合格をお祝いする言葉と今までの努力へのねぎらいの言葉などを述べた後、前編で書かせて頂いたような3年間におけるA君への指導に対する思いの変 …

生徒さんに教えられた大切なこと 前編

「教えることは学ぶこと」などという表現を耳にしたことがある方も多いと思いますが、私の場合は生徒さん達への長い学習指導経験の中で度々そのようなことを実感させられたことがあります。今回はそんな体験のうちの1つを紹介させて頂き …

お墓参りをサボった日の奇妙な体験 その②解釈編

その①体験編はこちらから。 その時パッとひらめいたこととしては、お墓参りに行かなかったことを父親が怒り、私に罰を与えたのではないかというようなことでしたが、もちろん確かめようもないことなので、ただ何とも言いようのない不思 …

お墓参りをサボった日の奇妙な体験 その①出来事編

今回は私が社会人になりたての頃の奇妙な体験談をお伝えさせて頂きます。 私の父親は私が14才の時に亡くなっているのですが、それ以降毎年、母親と弟と私の3人でお盆になると父のお墓参りへ出かけていました。 私が社会人になりたて …

ストレス社会における人々の無意識的役割

現代社会はストレス社会であると言われるように、人類の歴史の中でもかつてなくストレスが溜まりやすい社会構造になっているようです。 ではどのような点でストレスが溜まりやすいのかということですが、それは現代の資本主義経済体制下 …

ホトトギスの句に見る教訓

かなり若い頃に勤めていた学習塾の生徒さんに「先生は家康やなあ」と言われたことがあります。家康とは徳川家康のことですが、織田信長と豊臣秀吉を加えた三大戦国武将の「鳴かぬなら・・・ホトトギス」というそれぞれの生きる姿勢を良く …

1 2 »
ご予約カレンダー

ブログアーカイブ

ブログカテゴリー

PAGETOP